犬のしつけ教室Mother Wolfのスタッフblogです。あんなことやこんなことを犬と共に過ごしています。


by xxxwantomoxxx

プロフィールを見る
画像一覧

∞メール∞

こちらからもメッセージがおくれます。ご質問などお気軽にどうぞ♪
∞お問い合わせメール∞





マザーウルフ

カテゴリ

ご挨拶
パピーパーティー
DCP
遠足
キャンプ
オープンハウス
MW cafe
トリミング
いぬコン・サービス
1 day 保育園
大型犬パーティー
もろもろ活動
特別企画教室
@ MW
フェルトドッグ
いろいろ
NEWS

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 07月
2014年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月

フォロー中のブログ

∞ 幸せな時間 ∞
∞ 幸せな時間** ∞
おおかみの休日 ~バラン...

最新のコメント

鍵コメさま こんに..
by xxxwantomoxxx at 21:25
To.あゆみん様 あっ..
by xxxwantomoxxx at 22:48
To.あゆみん様 こん..
by xxxwantomoxxx at 09:02
先日はお世話になりました..
by あゆみん。 at 12:51
むーぶの飼い主さま♪ ..
by xxxwantomoxxx at 23:07
先日は、お世話になりまし..
by むーぶの飼い主。 at 19:58
To. hisaさま♪ ..
by xxxwantomoxxx at 11:54
こんにちわ♪ こもみ姉..
by hisa at 14:03
To.むーさん。 サン..
by xxxwantomoxxx at 23:22
ゆず姐さん、お誕生日おめ..
by むーぶ。 at 12:30

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

最新の記事

パピーパーティとは・・・
at 2017-04-27 18:39
パピーパーティーです♪ (1..
at 2017-02-22 20:22
第21回マザーウルフ遠足『 ..
at 2017-02-09 21:56
オープンハウス♪ ~ 201..
at 2017-01-27 20:03
2017年はじまりました♪
at 2017-01-01 20:31

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:キャンプ( 4 )

第6回キャンプ『マザーウルフCAMP~2016冬~in 静岡』②本篇

さて、いよいよ本番!
富士山と雪と一緒に、お客様を迎えいたしましょう~♪
e0191026_1721794.jpg


まずはキッチンタープの設営。
昼食の準備優先なので、設備を降ろして水を汲んで準備に取り掛かりつつ、宿泊用テントも一気にたてちゃいます。今回カセットコンロのガスも冬季用のものを投入したので火力は十分!まずまずの滑り出し。
e0191026_14535452.jpg


そうこうしているうちに、うたまろ家のキャンピングカーが到着~♪
一番乗りのうたまろ家、早速宴会用のタープと薪ストーブを運びこんで設営をしていただきました。いつもながらチャッチャと手際が良いのです~。
e0191026_13232418.jpg

※事件簿①
そんな中、ナント・・・YON先生が全ての料理に使うであろう『塩』を忘れまして!!!
うたまろママさんに・・・「し・し・しおを・・・お持ちでしたら・・・し・塩を恵んでは頂けないでしょうかぁ~ぁ~ぁ~」と泣きついたって(T_T)
もし、うたまろママさんが塩を持っていなかったら、何とも塩気のない食事になっていたかもしれないのですよ、みなさん!  
行きの車で「何か忘れたような気がするんだよな・・・」と言っていたのは、塩だったんだ(苦笑)
・・・ってことで、本当に「ボク、どらえもん!」のようなうたまろママさんなのでした(笑)

そして、ビビアン家、ココ家、マコ家、スモモ家が到着~♪
みなさま勝手しったるサイトですので、岡の上のサイトにて設営準備に入ります。
ゴマ家のキャンピングカーも無事に到着~♪
そして、チューイー家、小桃家も到着し宴会場の横の広場に車を止めて設営開始~。
今回初参加のとなりましたのは、小桃家、チューイー家、ゴマ家の3組で、いずれもキャンプ・デビュー!

ビビアン家のテント!今回はnordiksです!憧れの「白クマテント」だぁ❤
以前からお持ちだったそうですが、MWキャンプでは初披露です。

マコ家はいつもの岡の上に昨年新調したsnowpeakテントをさくっと設営。
いつもシンプル&スマートな雰囲気が素敵なんです。すっかりベテラン・キャンパーです~。
e0191026_15123992.jpg


ココ家もレンタルテントから卒業で、Myテント・デビューです!!
コールマンの限定品、見たことない色でオシャレです~。広くて快適そ~ぉ!

すもも家は車を新調して、今回は車中泊CAMPです。雨が降る可能性がある時はそれ良いですよね!
コンパクト・キャンパーですな。
e0191026_15203863.jpg


チューイー家は今回小学校5年生の息子さんも参加で家族キャンプデビュー♪
新しいsnowpeakのテントを設営されてましたが、ワクワク感が伝わって来ます♪
僕らも、初めてテントを張った時のワクワク感を思い出すなぁ。

小桃ママのテントは登山にも使える軽いやつです。コンパクトなのも身軽で良さそうすよね~。
e0191026_15383960.jpg


ゴマ家は初キャンプをレンタル・キャンピングカーで参加。屋根が上がって二階建てになるヤツです!
中には電子レンジとかもあり、キャンプの撤収準備もかからないので、楽そうでコレも良い良い。。。
今までキャンピングカーのレンタルって発想がなかったから、「参加したいけど、車も道具も持ってないし~・・・」ってご家族には、レンタカー代とキャンプ道具のレンタル代と手間暇代を一気にまとめられるこの選択肢、ありだと思いますよ~!

毎年お客様が色々と設備や細かいアイテムや車を充実させたりで、ホント羨ましい限りです~。
何だか、うちはタープと卓上コンロばかりが増えていってしまっているって、ど~なんだろっ?
「だから~、ハイエースとでっかい冷蔵庫が欲しいんだってばよ~~~~っ!」って、遠吠えしてる人がいますヨ(爆)


さて快晴の雪景色と富士山を背に、全員そろったところでMWキャンプKickOffのウェルカムドリンクで乾杯で~す!
e0191026_168161.jpg

お客様の差し入れのビールも毎回たっくさん❤すももママからの「サッポロ黒ラベル」や、毎回マコ家にふるまっていただける富士の地ビールの「Fujiyama Beer」もいただきながら・・・
全員そろってキャンプ開始の「カンパーイ!!」
e0191026_1621014.jpg

雪の中で冷やしておいた缶ビールは、また格別にうまいっ!!
e0191026_16443387.jpg


今回の昼食は、「盛り過ぎ(?)地中海パスタ」と「スパニッシュオムレツ」&デザートの「ブラウニー」。。。
ホントは「スープパスタ」のつもりだったらしいのですが、パスタ盛り過ぎてスープ感が・・・だった模様(苦笑)
e0191026_16393193.jpg

e0191026_16475076.jpg

「はじめまして~」の自己紹介や「久し振り~」のご挨拶をしながら、これからのスケジュールやキャンプ場の注意事項等を簡単にお話して昼食を取ります。
e0191026_16365143.jpg

e0191026_1810639.jpg

e0191026_16555254.jpg

e0191026_1733864.jpg

昼食も終わり、男性陣には宴会場用の大型スクリーンタープの設営にご尽力いただきました!
ホントは「夕方にお願いしましょうかねぇ~・・・」なんて言ってたら、すぐさま「ダメダメ~、今やらないと~!!」って、ビビアンパパさんを筆頭にパパさん軍団が口をそろえて「そうだ、そうだ~!今でしょ~!!」みたいな(爆) お陰様であっという間にMWの大型スクリーンタープ×2張が建ち、うたまろ家タープとドッキングで、立派な宴会場の出来上がり!お見事なり!!
e0191026_1774097.jpg


そんな、皆様のお心遣いもありまして、我々の負担もグッと減り、時間に余裕が生まれましたので、夕食準備までのひと時を皆様と一緒に楽しむことが出来ました~♪

だんだんと気温があがり雪も次第に溶けてきて、今度はぬかるみが目立ち始めましたが、
ワンコ達は雪の上を楽しそうに元気に走り回ってます~(嬉)
e0191026_1724974.jpg

e0191026_188591.jpg

e0191026_18331477.jpg

e0191026_18124837.jpg

e0191026_18131846.jpg

なかなか都会では感じる事の出来ない雰囲気・・・とても刺激的で開放的で野生感たっぷり♪
そんな幸せそうな我が子を見守る飼い主さんの笑顔も、また何とも言えず幸せそう♪

あ、でも、この雰囲気って・・・正直MWキャンプの貸切りイベントだから成り立つ事で、他ではなかなか難しいことなのです。犬達が自由に遊んでいるようでも、無法地帯ではありませんから、参加者全員が全家族の犬達を監督し合い、糞の始末もお互いに指摘や協力してくれます。悪さをしたら、自分の子でなくても叱ってくれます。訓練訓練している訳ではなく、ごく当たり前と言うか自然体と言うか・・・ね。
まぁ、恥ずかしながら、しつこく付きまとったり、不法侵入等々で一番叱られていたのは、きっとうちのカーボンだったのは間違いないっ(涙)
e0191026_18372656.jpg

古き良き昭和の時代、ご近所の怖~いおじちゃんやおばちゃん、逆に子供たちと一緒に遊んでくれる優しいお兄さんやお姉さん的な。仲間全体が監督者で教育者で保護者だった時代のような感じ・・・とでも言いましょうかね。その対象が犬であっても、それってすごく意味があると思うし、ありがたい事だと思います。なかなかそういう『社会化の機会』って少ないですからね・・・。しかも、みなさん悩みや不安は違えども、MWを通してその思いを共有してくれますし、あたたかく応援してくれますからね。だから、頑張れるんです!
これが全然見知らぬ人に、突然叱られたら、それはそれでショックですし、「私とこの子のこと、何も知らないクセに~(怒)」、「私だってこの子だって頑張ってるのに~(涙)」って、切なくなっちゃいますからね~。
e0191026_18403417.jpg

だから、このMWキャンプは、やっぱり頑張っている人と犬の強~い味方でありたいと思っております!!
なので時折静かなキャンプ場に・・・怒号が飛び交ったり、笑い声が響きわたったりしておりますね(笑)
e0191026_1845205.jpg

この一体感があるので、キャンプ場の方も毎年快く受け入れて下さいます。ご迷惑かけないよう、お互いの配慮が欠かせません。本当に参加者の皆様とキャンプ場の方々に感謝感謝なのです。


さて、自由時間の後は全員でキャンプ場内を散策です。まず最初にいつも通りにイベント広場に向かうと・・・ナント、「立ち入り禁止」だと!残念ですが、横の道を通って歩くことに。
e0191026_20483523.jpg

e0191026_22343396.jpg

それでも十分気持ちの良いお散歩です♪
e0191026_2318731.jpg

e0191026_2118521.jpg

富士山が良く見えるのですが・・・この頃になると雲がかかったりで、ちょっと見えにくかったですね。
雲からチラッと見えるタイミングで記念撮影をパチリ♪
e0191026_22531485.jpg

あとは思い思いに家族写真をとったり、雪とたわむれたり、ぶらぶら歩きながら、お散歩を楽しみました。
e0191026_20501127.jpg

e0191026_2050327.jpg

e0191026_22444089.jpg

e0191026_20505514.jpg

e0191026_22442383.jpg

e0191026_18131186.jpg

e0191026_2362114.jpg

e0191026_2115537.jpg

翌日は雨マークがちらついているので、今日のうちに富士山込みの記念撮影・・・
出来る限り撮っておこうではないか!晴れてる富士山は最高っすね♪
e0191026_2312289.jpg

e0191026_2383978.jpg

いや~、今回はなかなかスケジュール通りに進んでいるのですよ!ミラクルですよ!!
今までどう頑張っても時間通りに事が運べなかったのですが、設営だとか時間厳守だとかその他諸々・・・お客様のご協力のお陰で、本当に無駄なく事が進みました~♪

さてさて、広ーいキャンプ場内のお散歩から帰ったあとは、暫く自由時間です。
それまで各々ワンコとのんびり過ごしてくださ~い。

:::::::::::::::

そして夜の宴の準備に取り掛かります。

そういえば、結果的に雪が溶けてぬかるんでしまった所に停車していた「ハイエース君」・・・薪を補充しに一旦車を出そうとして、ちょっと前に出たところで後輪がむなしく空周りをはじめ全く前に進みません(汗)
ヤバイ!マズイ!この雰囲気は・・・あの『スタック』という思い出したくもない記憶が脳裏をかすめましたが・・・だ・だ・大丈夫っ、明日の朝気温が下がって土が凍れば出れるでしょ!
っと、不安な気持ちに封をして放置です(苦笑)

ビビアン家からご提供いただいた沢山の照明や自立式ランタンスタンドもあり、キッチンと宴会場の間も明るく快適に移動できて、お陰様で転んでお料理をぶちまけるような事もなく済みました(笑)
入口のタープにはフジカちゃんをセットしていただき、「大将(ビビアンパパ)!熱燗ひとつ~!」みたいな感じでスタンバイOK!
e0191026_2337423.jpg

火起こし隊の皆様もチューイー家の初使用のファイアグリルを提供いただいたり、すもも家のミニ焚火ストーブの試運転をしたり、そのうえでチューイー家のお兄ちゃんがポップコーンを作ってみたり・・・わいわいガヤガヤ♪一見、面倒臭そうな準備もまたキャンプの醍醐味として各々が楽しみながら時がすすみます。

そして、一番奥のうたまろ家タープの薪ストーブにも薪がくべられて準備万端で、今回は1タープに1ストーブというフォーメーションで寒さ対策も万全の中、そろそろと日も沈み始め、宴の準備が整いました♪
e0191026_23541731.jpg

そして本日2回目の『カーンパーイ♪』で夜の宴が始まりました。
今回、夜の写真はほぼ全滅に近いです。暗くてボケててスミマセン。
e0191026_0104291.jpg

今回の宴のメニューは炭火焼きでの「豚バラ美味ダレ串&揚げ巻つくね串&えびオイル漬け串&かぼちゃ串&アスパラ串&アップルシナモン串」、そして定番の「芋煮鍋&カレーうどん」でした。残念ながらお料理の写真はボツです(汗)
MWキャンプでは、お酒は各自持ち込みスタイルですので、皆様に持ち寄っていただいたビール、ワイン、ウイスキー、日本酒、紹興酒などなど、お好きなお酒をみんなで酌み交わしながらの、自由気ままな時間が流れていきます。
いつもながらワンコ話、キャンプ話、その他 四方山話に花が咲き、時が経つのも忘れてしまいます。
そして強力なストーブ・トリオの活躍で、思ったより暖かく穏やかな夜だったような気がします。
今回、初参加の皆様も各々のペースで楽しんでいただけたのではないでしょうか。
e0191026_091728.jpg

e0191026_093363.jpg

そして、〆のカレーうどんを食した後・・・サプライズが☆☆☆
実は、うたまろママのお誕生日が近いということで、マコ家からのサプライズで、マコママの手作りのバースデイ・ケーキが登場!ロウソクに火を灯し、皆でハッピーバースディ・トゥーユー♪の大合唱です。
e0191026_0144461.jpg

そういえばキャンプ場で歌を歌うって初めてかも~(笑)
マコママの愛情たっぷりのケーキのお味は・・・それはもう絶品でうまうまでした♪
お客様同士の交流がすすむのも主催者としては嬉しい限りです。
あいにくの曇り空で満天の星は見ることは出来ませんでしたが・・・
心と瞳はキラッキラな、HAPPYナイトでした☆☆☆

満腹になった後は焚き火にあたって、マシュマロ焼いて、マコパパが持ってきてくれた「余市」を片手に
はぁ~幸せだなぁ~・・・としみじみ思うのでした。ただの、のん兵衛とも言いますが(笑)

みんなで盛り上がっておしゃべりしたり、時にはひとりキャンプを味わうが如くMyサイトで静かなひと時を満喫してみたり、Myテントで軽くうたた寝しに行ってみたり・・・
MWキャンプは、強制的な縛りは一切ございません。ゆるゆるとファジーな感じで過ごせますし、干渉も最小限です。逆にビンゴ大会やワンコの一発芸大会みたいな盛り上がりが好きな方には、物足りないかもしれませんがね(笑)
繰り返し参加をしていくと、だんだん自分好みの過ごし方を発見できる楽しさもあると思いますよ~♪
e0191026_026109.jpg

そして夜も更けて、明日のお天気をちょっと心配しつつ、三々五々の解散となりました。


::::::::::::::::::::


翌朝・・・テントを叩く雨の音で目が覚めまして、あ~やっぱり雨~(涙)

撤収のことと、車のことと・・・気が重~い。と思いつつ外に出ると
おやおや?だんだんと雨足が・・・ん?これ止むか?おぉ?止んできたぞ~ぉ!

でも、第2タープの天井に雨が溜まり大きな水風船状態で、タープがヘタってますぅ(涙)
第3タープ内にテントを入れて夜を過ごしてた小桃ママが無事で良かったぁ(ホッ)。

※事件簿②
そこで、タープを直すべく雨水を横から排水しようと作業していたところ、第2タープと第3タープの間から
雨水が「ドバ~ッ」と滝のように流れ出し・・・「キャ~!」と悲鳴が!?
ナント、たまたまその下にいたYON先生と石油ストーブに思い切りブチまけちまいました(驚)
幸いYON先生はポンチョ型の雨カッパを着ていたのでズブ濡れは免れまして、ゴメ~ンで済みましたが、
もしズブ濡れになってたら・・・本気で咬みつかれていたかと思います(爆)危なかったです・・・マジで。

※教訓・・・天井の雨水の排水は、周りの状況を確認して一声かけてから行うべし!

石油ストーブも外に運び出して火を入れましたが、何とか燃焼を初めて無事を確認しました!
みなさんの知らないところで、こんな事件が勃発していたのですね~(笑)
目撃者は確か小桃ママだけだったかと・・・

そして、雨は次第にあがり、お日様もちょっと顔を出してきてくれました。
それならばと、テーブルを外に運び出しオープンカフェ形式で朝食タイムにいたしましょう!
e0191026_18453544.jpg

朝食メニューは、「ホットドッグ」「ホテルパン」「ジンジャー&オニオン・スープ」「みかん」「ブラウニー」です。
ツナサラダやスモモママ手作りのディップなどなど、お好きなものをパンに挟んだり塗ったりのセルフサービス形式で楽しんでくださいませ。
e0191026_19184875.jpg

暖かいコーヒーやココアも飲みながら、モーニングTimeを過ごします。
e0191026_10395746.jpg

e0191026_18483262.jpg

e0191026_1692237.jpg

e0191026_1852478.jpg

e0191026_1761233.jpg

e0191026_1765944.jpg

ワンコ達は何だか昨日たくさん走ったせいか、少々眠そうですzzz。
e0191026_15535984.jpg

e0191026_15563954.jpg

そんな中ゆずばぁさんは、おこぼれ求めてずっと徘徊しておりました・・・(苦笑)
e0191026_1623772.jpg

e0191026_1663732.jpg

とまに至っては、もはやうちの子ではなくなっておりますし(爆)
e0191026_17441710.jpg

お腹がいっぱいになった後は、フリータイムです。
記念に家族写真をパチリ♪
e0191026_17304579.jpg

e0191026_1732570.jpg



ここでひとつ!すっごく気になるけど、出来れば思い出したくなかった問題が・・・
そう、地面は凍るどころか、益々ぬかるみにどっぷり芯まで浸かるっている『ハイエース君』の事(爆)
はい、救急救命しなければ・・・我々は東京に帰れません。
e0191026_181765.jpg

※事件簿③
バックで動くかと少し動かしたところ、後ろにも全く進めなくなり、溺れかけのハイエース君。
薪を敷いてみたり、段ボールを敷いてみたり、うたまろパパの秘密道具(やっぱり、うたまろパパも「ボク、どらえもん!」でした)を出していただいたりしましたが・・・完全に溺れてます!

うたまろママに「もう、みんなで押すしかないわ。みなさん集まって~!」と集合をかけていただき、集結!
運転をうたまろパパに代わっていただき、私も車を押す側にまわり「いっせーのーせッ~~~~!」を何度か繰り返し・・・何とか脱出成功!!!岡の上まで一気に駆け上がれました!
まぁ、柴の上に立派な轍を残し、朝霧の地にこれでもかっってくらいの爪痕を残してやりました(汗)
泥だらけになりながら、ご協力いただいた皆様、本当に有り難うございます!
このご恩は一生忘れません。感謝感謝(大泣)

※教訓・・・後輪駆動車のスタックには気を付けるべし。


はぁ~、そんな事件でひと汗かいた後・・・各自、帰りの準備に取り掛かります。

「帰りに何処の温泉に寄ったら良いか?」とか「どこどこの、アイスクリームが美味しい!」とか、お客様同志、情報交換したりで、アフターの過ごし方も色々あるのが、このキャンプの魅力でもありますね。
e0191026_17404547.jpg

e0191026_17393750.jpg


そして同じく下に駐車していた小桃家とチューイー家の車も、岡の上まで無事に移動完了(やはりFFは強いか)。みなさん準備が出来次第、解散ということになりました。

そして万が一(スタック)が起きた時の為に、最後のお客様を一緒に見届けてくれたうたまろ家のキャンピングカー、パパさんの華麗なバック・ドライビングテクニックでサイトを後に・・・3人で手を振り見送って、全てのお客様の撤収が完了しました~!!
e0191026_17501857.jpg



そこから我々も残りの撤収をすすめましたが・・・ハイエース君は遥か遠い岡の上~(涙)
ひたすら荷物をそこまで運び上げます(汗)
でも、お客様みなさんが通りがかりに準備の出来ている荷物をちょっとずつ運んでおいて下さったので、本当~に助かりました~♪ 

最後の力を一気に振り絞り・・・ナントこれまでの最高記録『14時前』に撤収が完了~!
今までは16時ギリギリになってたんですよね~。
それにしても・・・何でこんなに早く撤収出来た?お客様に手伝って頂いたにしても・・・早いよね~?って。

YON先生いわく・・・あっ、最後の洗い物だ!これをしなかったからだよ!どうせ、教室帰ってから2度洗いする訳だし、
食器も鍋も調理器具も、とりあえずコンテナにブチ込んで、帰ってからお湯で洗えばいいからっ!って事にしたからだ。。。


※教訓・・・最後の洗い物は、そのままコンテナにブチ込んで、お家でぬくぬく洗うべし!


そして帰り道、キャンプ場を出た途端パラパラと雨が降り出してまいりました。
テントで寝ている間だけ雨に降られましたが、ほとんど雨に濡れることなく過ごせた、
これまた本当にミラクルなキャンプだったのでした~!
e0191026_2022082.jpg





:::::::編集後記:::::::



今回も皆様のご協力のもと、楽しいキャンプが開催できました。心より感謝申し上げます。

ただ、色々とお願い事などしてしまいますが、設備のご協力や準備のお手伝いなど、
出来る出来ないや、負担と感じる感じないという度合いも人それぞれかと思います。
どうかどうか、無理や負担のない範囲でお願い致します。

マザーウルフといたしましては、皆様になるべく余計なストレスを感じさせることなく、
心の底からリラックスして楽しんでいただけるイベントを目指しておりますので、
各々が心地良いと感じる範囲でバランス良くお付き合い頂ければ幸いです。
そうは言っても、毎度色々と不手際や事件(?)もあり、皆様に助けられているのですが(汗)
今後とも皆様と一緒に育てていきたいCAMPイベントです。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>


::::::::::::


後日、テントとタープを干しに多摩川の河川敷へ♪干している間、yuzuとmaruの爆走ショット❤

e0191026_19404199.jpg




。。。
[PR]
by xxxwantomoxxx | 2016-12-25 09:08 | キャンプ

第6回キャンプ『マザーウルフCAMP~2016冬~in 静岡』①準備編(備忘録)

【2016年11月26日(土)~11月27日(日)晴れ!~雨~曇り】 
第6回キャンプ『マザーウルフCAMP~2016冬~in 静岡』

「犬と一緒に自然と楽しむ」を目的にしているマザーウルフDOGキャンプ、第6回目を開催しました~♪
自然と向き合いますので、天気を含め想定外の事が起こるのがキャンプですが・・・
今回は何ともミラクル?なキャンプでした★★★
e0191026_1917590.jpg


まずはじめに、このイベント・レポートはイベントのご報告とともに、私達の備忘録として次回イベントの参考記録も兼ねております。
そのため非常に長文となっております、あらかじめご了承くださいませ<(_ _)>


毎年キャンプ前の3週間ぐらいは準備でてんてこ舞いになってしまうので、今年はじっくり準備に臨もうと
申し込みを10月末で締め切らせていただきました。
その時点で参加申し込み人数はなんとスタッフ合わせて20名!昨年の人数を超えてます。
現段階では設備的にも限界人数(汗)  (実際は直前キャンセルがあったので総勢18名でした。)

はい、この時点でまず鍋の大きさが全然足らな~い。
雨降ったらどーする?宴会場(タープ)に入りきらないし、拡張しなきゃじゃね?
暖房や照明はどーすんの?そもそもメニューも組み立てなおしだなぁ~・・・と、
いろいろ手を打たねばならない事が山積みでした(汗)

でも何より、色んなお客様が「参加した~い♪」って思ってもらえるイベントに成長してきたなぁ~・・・
という実感もあり、皆様に心から楽しんで貰う為に、精一杯頑張ろう!と、準備に気合いが入ります。。

そもそも毎年お客様のご理解とご協力で成り立っているこのイベント。
今年は最初から「大いに甘えさせてくださ~い!」とお力を借りる作戦にさせて頂きました(爆)
まぁ毎年、甘えん坊の犬並に甘えているのですがね(笑)

なので、タープと強力なアイテムの薪ストーブをうたまろ家に・・・
フジカちゃん(ストーブ)と照明(ランタン類)をビビアン家に・・・
いつも「何かあればお手伝いしますよ~。」と、色々心配して下さいますので、
今回は思いっきり「HELP ME!!」と叫びまして・・・「OK!!」とご快諾を頂きました♪
これで無事開催出来るかも?に至るのでした。 ひとまずホッ。


しか~し、まだまだ足りない物がいっぱい。
天気予報も微妙に雨マークがちらついておりますので、いつ降られても良いように宴会場用タープがあとひとつと卓上コンロも数個追加しなければですな。
そんな事考えてたら、タイミング良く『TOCの徳の市』にてコールマンの出店があり、会場で丁度良さ気なタープを発見したので即購入!卓上コンロはAmazonでGETです!

卓上コンロは暖をとる為にも必須でね、炭をどんどん消費するので備長炭も20Kgを調達です。
なんせ、当初の予報は土曜日の最低気温が-1℃ってなってたもんで・・・打てる手は打つ!!
そして、とうとうMWもアウトドアストーブの購入か~?!と、一瞬息巻いてみましたが・・・
お高いですし~、懐事情を考えますと・・・無理無理(苦笑)
考え抜いたあげく、YONセンセの実家のドでかい「ザ・石油ストーブ」を持参する事になりました。

そうするとですね、荷物が車に乗るんかいな!と、誰もが突っ込む課題が発生する訳でして・・・
その結果、レンタカーはYONセンセの大・大・大好きな『トヨタのハイエース』に変更することに。

YONセンセはいつも「誰かハイエースくれないかなぁ~。。。オンボロでもいいから。。。くれないかな~。。。」と寝言のようにつぶやいているのですが、毎度「くれるわけないだろ~っ!」と当たり前のツッコミを入れております(爆)
eiちゃんの実家で車を買い替える話が出た時も、「絶対にハイエースにしなよっ!」と、ゴリゴリにゴリ押し発言をしていたようですが、eiちゃんに軽くあしらわれて相手にされておりませんでした。当たり前です。

そんな愛しのハイエース君をレンタルする事になりましたので、毎回荷物が入るか?入らないのか?の一か八かの賭けをしなくても済むというメリットも得ることが出来たので、少し気が楽になったのでした。
毎度の事ですが、CAMPの1か月前位からバタバタと計画して、試行錯誤の舞台裏です。


そんなこんなであっという間にキャンプ前日を迎え・・・

メニューは「たぶん美味しいであろう」というもので、なるべく現地での調理の手間がかからないものを考えまして~、教室の冷蔵庫のキャパも小さいため、午後から買い出し&仕込みを一気にヤル算段です。
試食をした時は「仕込みもまぁまぁ何とかなるんじゃね?」と、のん気に構えていましたが、実際は試食時の9倍程の食数を作る訳で、ま~ぁ相当てこずるのですよ。
「全くもってゴールが見えんぞ・・・今晩は寝れるのか?」という不安が頭をよぎりましたが、案の定、YONセンセとeiちゃんは徹夜だったそうです。
一方、毎年いろいろと配慮していただくキャンプ場の方とも連絡を密に取っておりまして、事前に「7センチ雪が積もっていて、サイト内は除雪していないから残雪がありますので~」との連絡が入りましたので、
「多分溶けると思いますけど・・・」と言う事でしたが、お客様にもご連絡をさせていただいた次第です。
そして僕は・・・まずは安全に現地まで運転して行くという使命があるので仕込み作業は2時30分くらいに免除され、即いびきをかいて夢の中でしたzzz。。。


::::::::::::::


そして・・・当日の朝、4時起床で準備開始~。

ハイエースの荷台は広いっ!石油ストーブも余裕で格納。今までで一番多く荷物を入れたけど、まだ余裕があったな~。カーボンのソフトクレートまで荷台に入りました。
5時45分には事務所を出発~。首都高の五反田インターから中央高速のルートです。高速もまったく渋滞はなく快調に飛ばしていきます。
途中談合坂にて休憩を取りましたが、途中の山々をみると結構しっかりと雪化粧しています。
大月から河口湖方面にむかうと雪をかぶった富士山が現れすっごく綺麗でした。
e0191026_14265078.jpg

しかし、河口湖インターを出た直後は濃霧で富士急ハイランドも姿を消されてしまいました。
そして一般道に出ると路肩には雪が!!除雪されたものだとは思いますが、40センチぐらいあるか?
果たしてキャンプ場は大丈夫なのか?中止にした方が良かったとか?などなど色々と考えましたが、ここまで来て引き返す選択肢は、モチロンありません。

そして朝霧高原へ抜けると積雪もグンと減りまして、無事にキャンプ場に到着~♪
e0191026_14354188.jpg

やはり富士宮方面は河口湖方面に比べたら雪は少ないようです。
「残雪があって雪が溶けた時にはぬかるむので、スタックには十分気を付けて下さいね!」という背筋も凍るようなお言葉をいただきながら(爆)・・・精算とレンタル品の受取と着替えを済ませ、いざ我がサイトへ~!

ほっほ~、想像以上に雪が積もっていますな~。所々の残雪かと思いきや、一面の雪でした(笑)
そんなに沢山積もっている訳ではありませんが・・・まだ11月ですよ!末とはいえ11月!
いやいや、はからずとも初のスノーキャンプ気分ですなっ♪
e0191026_1430323.jpg




それではMWキャンプ・レポートのはじまりはじまり~♪

本編へつづく。




。。。
[PR]
by xxxwantomoxxx | 2016-12-25 09:01 | キャンプ

第5回キャンプ『マザーウルフCAMP~2015冬~in 静岡』

【2015年11月28日(土)~11月29日(日)晴れ!】 
第5回キャンプ『マザーウルフCAMP~2015冬~in 静岡』

「犬と一緒に自然と楽しむ~♪」が目的のマザーウルフDOGキャンプ、第5回目を開催しました~♪
e0191026_11373934.jpg


第1回目のキャンプはというと・・・お客様たった1名の参加で始まった企画でした(ちと淋し)
イヤイヤこの頃は我々も今以上にキャンプに慣れていない状況の中、かなり無謀な開催でしたので、1名のご参加でも正直いっぱいいっぱいでした(冷汗)。
もしこの時、参加人数がもっと多かったとしたら、ぐだぐだな醜態をさらして「もう二度とこの企画はやらない!」なーんていう大惨事になっていたかもしれませんね(爆)

それでもこの企画が続いているのは、毎回装備面やスケジュール面での不手際が多いキャンプにもかかわらず、暖かい目で見守ってくれながら毎回参加していただいているお客様のお陰だと、スタッフ一同心から感謝しております!

さて、今回は申込み締切時点でお客様参加人数が14名(スタッフ合わせ17名)の過去最多人数!
マザーウルフのキャンプの目的は、オーナー様にワンコと厳し~い大自然を感じながら、且つ、の~んびり過ごしていただく事であります。
しかし、スタッフが準備にてんてこ舞いになってしまい、皆様とゆっくりお話が出来ない~(涙)、ということも反省点として認識しておりましたので、今回は「皆様となるべくおしゃべり出来る時間をとれるようにしよう!」という目標を立てて臨みました。

いかに当日の食事の準備に手間を取られない献立にするか???
1か月前ぐらいから、あーでもないこーでもないと議論を重ね、今回は『暖』をとるという意味でも、ゆっくりおしゃべりをするという意味でも、卓上での炭火焼にチャレンジしようという作戦にまとまりました。

実は、キャンプの献立は全て事前に教室で実際に作ってみて試食をしております。
TOCの徳の市でGETした『卓上炭火焼き台』で、急遽、教室の窓とドアを全開にして実際に炭をおこして試食~!(良い子はマネしないでね!)
e0191026_1138131.jpg

さすがアウトレット・・・「炭と焼き網の距離が遠すぎるぞ、コラっ!」と突っ込みどころ満載の商品でしたが、YON先生が針金で炭の受け皿と網の位置を調整して「何とか使えるでしょう!」ってことで、残り2台を急いで購入というバタバタ感満載の舞台裏なのでした(笑)
ちなみに、この退屈そうな大あくびをしている“ゆず&とま”はヒート直後ということもありましたので、今回はYON先生の実家で我がまま三昧でオイシイぬっくぬく生活のお留守番組でした。

キャンプ前日はスタッフが教室に前泊(気合いだ~!)。
レンタカーの調達や食事の買い出し&仕込、荷造準備をして明日の出発を待ちます。
「どうか暖かく快晴でありますように・・・」と祈りつつ眠りについたスタッフでした。
・・・案の定、YON先生は最後にベッドに入り最初に起きてまして・・・睡魔なんぞ全く訪れず、ほとんど眠れなかったようですが、毎度毎度の事なのでびっくりしません(苦笑)。

それでは、CAMPレポートのはじまりはじまり~♪

本編はこちらから・・・
[PR]
by xxxwantomoxxx | 2015-12-17 11:11 | キャンプ

第4回キャンプ『マザーウルフCAMP~2014冬~in 静岡

【2014年11月29日(土)~11月30日(日)雨後~晴れ後~曇り後~晴れ!】 
第4回キャンプ『マザーウルフCAMP~2014冬~in 静岡』


『犬と一緒に自然を楽しもう!』がテーマのマザーウルフ・キャンプ。今回で4回目~♪

ちなみに、過去のキャンプはこ~んな感じでした。 → 第2回目 ・ 第3回目

肩肘はらず自然の中、マイペースにまったりと愛犬と過ごす時間を共有できれば・・・とはじめました。
スタッフもまだまだベテランキャンパーではございませんが、何といっても犬達が生き生きと走り回る姿と、お客様がの~んびりと自然を満喫している姿を見たくて頑張っております。

キャンプすること自体がイベントとなっておりますので、何か特別なトレーニングをするわけではありませんし、あれやこれや想定外のことも多々起きたりしますが・・・そこも含めて初心者さんもベテランさんも楽しんでいただければ幸いです!
e0191026_12275996.jpg


毎回、開催場所を変えようか???と悩みますが、都心からの距離やロケーションやキャンプ場のスタッフさん等やはりこちらのキャンプ場が一番安心で安定感があるという事で・・・前回と同じ場所で決定!

今回は過去最大の参加人数でスタッフ含め15名の参加となりまして、1ヵ月位前から15人分の食事メニューや段取りなどで頭を悩ませておりましたが、たくさんの方にご参加いただき感謝感謝でございます。
 (残念ながら当日1名様キャンセル(病欠)がありましたので、14名となりました。)

さて、毎度YON先生が睡眠障害で眠れなくなるほど気を揉んでいるお天気はというと・・・
土曜日15時くらいまで「雨」の予報(泣)。しかし、その後の天気は「晴れ」るとの予報(笑)。
まぁ、お客様には雨があがってから設営を開始していただければ問題なしじゃねぇ?・・・ということで、
強気で決行させていただきました~(爆)!


・・・ということで本編へまいりましょう。

More 続きはこちら・・・
[PR]
by xxxwantomoxxx | 2015-02-09 18:30 | キャンプ